• 2018/11/19 RELEASE
  • 2018/11/19 UPDATE

【Press Release】第13回「居酒屋甲子園」全国大会にて当社ブランド『サムギョプサル専門店 ベジテジや Soi 新潟万代店』が優勝致しました。FC店舗による優勝は史上初。

第13回「居酒屋甲子園」優勝を果たした『ベジテジや soi 新潟万代店』メンバー第13回「居酒屋甲子園」優勝を果たした『ベジテジや soi 新潟万代店』メンバー

2018年11月13日(火)にパシフィコ横浜にて開催されました第13回「居酒屋甲子園」全国大会において、㈱ゴリップ(以下、当社)のフランチャイズパートナー(㈱Elevation、代表:山崎 聡)による運営店舗「ベジテジや Soi 新潟万代店」が総エントリー1766店舗の頂点に輝き、優勝致しましたことをお知らせいたします。

『サムギョプサル専門店 ベジテジや』としては、2年連続で全国決勝大会へ進出。居酒屋甲子園の歴史上、FC店舗による優勝は史上初となりました。

【ベジテジや Soi 新潟万代店コメント】
このような素敵な大会を、1年間かけて準備していただいた、居酒屋甲子園運営スタッフの皆様、サポーター企業の皆様、全国の参加店舗の皆様、会場に足を運んでいただいた皆様、これまでたくさんの応援やサポートをしていただいた皆様、関わる全ての人に感謝申し上げます。本当にありがとうございます。
今回僕たちは、結果として居酒屋甲子園における「日本一」という素敵な賞をいただきました。
もちろんこの結果は、スタッフ全員にとってとても光栄で、自信に繋がるものだと思います。
今回僕たちがお伝えさせていただいたものが少しでも全国の皆様のお役に立てれば嬉しいです。
そして、そんな人たちが全国に溢れることで、日本の未来は明るくなると信じています。

ベジテジや Soi 新潟万代店
所在地 :〒950-0901 新潟県新潟市中央区弁天2-3-23 橋本ビル1F
TEL :025-282-5601
H   P :https://vegetejiyasoiniigatabandaiten.owst.jp

◆「居酒屋甲子園」とは(公式HPより抜粋)
“居酒屋から日本を元気にしたい”という想いを持つ全国の同志により開催された、外食業界に働く人がより誇りを持ち、学びを共有できる場を提供する大会。
全国からエントリーされた居酒屋のうち(※)、独自の選考基準で選ばれた優秀店舗(5店舗)が、年一回、約5000人が来場する全国大会に集結します。ステージ上で自店の取組みや想いを発表し、居酒屋甲子園における日本一の店舗を決定。外食業界で働いている人が誇りと自信を持てる大会にすることを目指しています。
(※)第13回となった本大会では、全国各地より全1766店舗がエントリー。

◆サムギョプサル専門店「ベジテジや」


≪コンセプトは『包まぬ豚は、ただの豚。』≫
2006年8月、京都にて創業。「豚肉を香ばしく焼き上げサンチュに包んで食べる」というシンプルな料理において、「包む」という楽しさ美味しさにフォーカスし、その魅力をとことん追求した言わば「包み専門店」。
契約農家で栽培するオリジナルのサンチュ一番包みやすいサイズ・味・柔らかさにこだわったサンチュは、契約農家で独自に栽培したベジテジや専用「女性の手のひらサンチュ」を採用。サムギョプサル20種×トッピング30種×包み野菜食べ放題の豊富な組み合わせは10,000通りを実現。
また、その豊富な楽しみ方をお客様に隈なく楽しんでいただくために、独自開発したオリジナル「ダブルユニットコンロシステム」、スタッフを「サムギョプサルの伝道師」として育てるオリジナルの教育システムなど、ベジテジやならではの創意工夫を散りばめることで、独自のサムギョプサルを創り上げてきました。
現在、国内6店舗(直営:京都3店舗/大阪1店舗、FC:岐阜1店舗/新潟1店舗)を展開。また、海外では台湾にFC店舗を3店舗を展開中。今後も変わらず独自のサムギョプサルを追求し、お客様に変わらぬ指示を頂けるよう精進してまいります。

サムギョプサル×トッピング×包み野菜の豊富な組み合わせは1万通り!サムギョプサル×トッピング×包み野菜の豊富な組み合わせは1万通り!

コンセプトは「包まぬ豚は、ただの豚。」包む楽しさ美味しさにとことんこだわり、その可能性を追求し続けています。コンセプトは「包まぬ豚は、ただの豚。」包む楽しさ美味しさにとことんこだわり、その可能性を追求し続けています。

契約農家から毎日直送されるベジテジや専用「女性の手のひらサンチュ」。なんと食べ放題!契約農家から毎日直送されるベジテジや専用「女性の手のひらサンチュ」。なんと食べ放題!

※PDFダウンロードはこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d14852-20181117-5073.pdf