インフォメーション
  • 2017/10/17 RELEASE
  • 2017/10/19 UPDATE

【Press Release】『肉天ぷら』『天ぷらPUB』とは!?オープン直後から連日満員御礼!全国で話題沸騰中の牛カツ専門店「京都勝牛」新業態、酒と肉天ぷら「勝天-KYOTO GATTEN-」が早くも話題沸騰の兆し!テイクアウト販売もスタート!

株式会社ゴリップは、2017年10月6日(金)新業態となる、酒と肉天ぷら「勝天-KYOTO GATTEN-」を京都・先斗町にグランドオープン致しました。天ぷらの概念を覆す「肉」が主役の「天ぷらPUB」という斬新なスタイルを提案し、先斗町の入り口すぐという好立地で、オープン直後ながら早くも連日満員御礼!これから本格的に紅葉シーズンを迎える「京都」。紅葉の名所からもアクセス抜群、京都の魅力がたっぷり詰まった勝天の魅力を、京都の紅葉開花&名所情報とともにご紹介します。

 【名物「肉天ぷら」が大好評!オープン直後にもかかわらず、早くも連日満員御礼!】

勝天は、天ぷらの概念を覆す「肉」が主役の「天ぷらPUB」。

天ぷらにすることで、肉の旨みをギュッと閉じ込めジューシーさが増した『新感覚の肉の旨み』を堪能頂けます。

黒毛和牛のステーキ天、珍しい上ミノ天や豚バラ一本天など…豊富な種類の肉天をご用意。黒毛和牛のステーキ天、珍しい上ミノ天や豚バラ一本天など…豊富な種類の肉天をご用意。

​看板メニュー「勝天串(がってんぐし)」1本:120円~。粗目に引いたたっぷりの赤唐辛子と、牛肉の出汁が溶け込んだ《特製だれ》との相性抜群。​看板メニュー「勝天串(がってんぐし)」1本:120円~。粗目に引いたたっぷりの赤唐辛子と、牛肉の出汁が溶け込んだ《特製だれ》との相性抜群。


『肉天ぷら』『天ぷらPUB』という斬新なスタイルは、SNSなどで早くも話題となっており、オープン直後より連日満員御礼の大盛況!地元のお客様はもちろん、先斗町の入り口すぐという好立地に位置し、日本人/外国人観光客のお客様が多いのも特徴。

連日満員御礼!連日満員御礼!

天ぷらの他にも寿司・刺身など、王道の和食をカジュアルに楽しんでいただけ、外国人観光客にも大人気!天ぷらの他にも寿司・刺身など、王道の和食をカジュアルに楽しんでいただけ、外国人観光客にも大人気!

勝天では、日本酒/ビール/ワインやウイスキーなど、地元京都を中心に「日本のお酒」にこだわった100種以上のドリンクをラインナップ。中でもこだわりは、和素材をふんだんに使用したこだわりの『和ビール』。大人気の『抹茶ビール』は、お茶の名産「宇治抹茶」を使用し、コクのある味わいに仕上げました。手仕込みの自家製シロップを使用した『自家製シャンディガフ』や、華やかな香りを味わえる『京柚子ビール』など、じっくり味わいたい秋におすすめしたい勝天こだわりのオリジナルドリンクです。

左から自家製シャンディガフ・抹茶ビール・京柚子ビール左から自家製シャンディガフ・抹茶ビール・京柚子ビール

「日本酒はちょっと苦手…」そんな方でも日本酒を気軽に楽しんで頂ける、季節のフルーツや和素材を使用したオリジナル「日本酒カクテル」。カクテルに添えられるのは、日本酒が入った小さなグラス。まずは、日本酒の香りを楽しむも良し、日本酒そのものの味を一口たしなむも良し。日本酒をカクテルの中へ注ぎ混ぜ合わせるとカクテルのフルーティーな香りと日本酒の香りも楽しめ、一口飲めばわかる飲みやすい口当たりを味わいいただけます。

抹茶や季節フルーツを使用したオリジナル日本酒カクテル抹茶や季節フルーツを使用したオリジナル日本酒カクテル

【まもなく京都の紅葉シーズンが到来!今年の京都秋グルメは「勝天」で決まり!】

京都は近年、日本人のみならず外国人観光客が年々増加する世界的な観光都市/国際都市として人気。

出典:京都府観光総合調査出典:京都府観光総合調査

今や京都の名物路地裏グルメスポットとなった「先斗町」の入り口すぐに位置する勝天には「京都らしい」魅力がたくさん!天ぷらの他、寿司・海鮮料理(炉端焼き/刺身など)・抹茶など、外国人観光客が日本ないし京都に期待する「日本の食事」の中で上位にランクインするメニューを幅広く取り揃えており、外国人観光客のお客様にも大変喜んでいただいております。


外国人観光客が「京都」に期待するものとは?】​

  • 寺院・神社、名称・旧跡
  • 桜・紅葉等の自然
  • 日本の食事
  • 歴史・伝統文化 

 (※参照:京都府観光総合調査)

【外国人観光客が選ぶ満足した「日本の食事とは?】

  1. 寿司
  2. ラーメン
  3. 天ぷら
  4. うどん
  5. 海鮮料理

 (※参照:日本政府観光局JNTO)

京都有数の紅葉名所から徒歩圏内とアクセス抜群
いよいよ京都が一年で最も鮮やかに色づく紅葉シーズンを迎え、多くの観光客の方が京都へ訪れる季節がやって参ります。勝天は、京都観光の登竜門ともいえる「先斗町」入り口すぐに位置し、京都が誇る人気の紅葉名所からもアクセス抜群。秋の紅葉観光の食の思い出作りに大変おススメです。

■「勝天-KYOTO GATTEN-」的オススメ「京都紅葉名所」&「見頃時期」(※詳細はPDF版参照)

【名所】 【見ごろ】 【勝天からのアクセス】
清水寺 11月下旬~12月上旬 『勝天』よりバスで約20分!
高台寺 10月中旬~12月上旬 『勝天』より徒歩15分!
知恩院 11月上旬~12月上旬 『勝天』より徒歩15分!


テイクアウト販売もスタート!京都観光の中心地「先斗町」でぶらりと食べ歩き!

観光の合間にちょこっと小腹を満たしたい。そんなときには勝天のテイクアウトメニューがオススメ!
炭火で少し焼き、外はカリッと中はとろ~り、味噌ときな粉が上品な甘さの『PONTOきな粉餅』と『抹茶ビール』を手に食べ歩きもお楽しみ頂けます。また、仲のいいご友人やカップルとすぐそばを流れる鴨川を眺めながら抹茶ビールで乾杯するのもオススメ!鴨川風物詩に新しいアイテムが増えるかも!心地よい夜風に当たりながら至福の時間を過ごしていいただけます

『PONTOきな粉餅』5本:400円。『抹茶ビール』750円。『PONTOきな粉餅』5本:400円。『抹茶ビール』750円。

【LOCATION&SPACE】

京都観光の中心「先斗町」四条通側入り口すぐの好立地
デザインコンセプトは「日本の伝統と革新」。和の伝統的なデザインをベースに、既存の常識に捉われず常に革新に挑む「勝天」らしい力強さを表現しました。店内最大の特徴は「立ち呑み/ハイテーブル/ゆったりテーブル席」の「3つのスタイル」で自由に楽しめること。シーンや気分に合わせて、お一人様から団体様まで幅広い用途でご利用いただけます。

内装のテーマは「日本の伝統と革新」。勝天らしい力強さを表現。内装のテーマは「日本の伝統と革新」。勝天らしい力強さを表現。

「立ち飲み、ハイテーブル、ゆったりテーブル」の「3つのスタイル」。シーンや気分に合わせて楽しんでみて。「立ち飲み、ハイテーブル、ゆったりテーブル」の「3つのスタイル」。シーンや気分に合わせて楽しんでみて。

【PDF版(詳細情報)はこちら】
https://prtimes.jp/a/?f=d14852-20171017-7875.pdf
【第1弾プレスリリースはこちら】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000101.000014852.html

【店舗情報】
■店舗名:酒と肉天ぷら「勝天-KYOTO GATTEN-」
■住所:京都市中京区柏屋町170かつやビル1F
■アクセス:阪急「河原町駅」徒歩1分/京阪「祇園四条駅」徒歩3分
(先斗町四条通側の入口すぐ)
■TEL:075-746-2002
■営業時間
〔月~木〕11:30〜15:00/17:00~23:00(LO:F22:30、D22:45)
〔金祝前日〕11:30〜15:00/17:00~24:00(LO:F23:30、D23:45)
〔土〕11:30〜24:00(LO:F23:30、D23:45)
〔日・祝〕11:30〜~23:00(LO:F22:30、D22:45)
■Instagram:https://www.instagram.com/kyoto_gatten
■Facebook:https://www.facebook.com/kyotogatten